多少ウザイと思われても、付き合う前に彼にしっかり確認したいこと

2018年11月5日

社会人になってからの恋愛は、将来的に結婚も視野に入れたものであることが望ましいですね。

付き合ってから「こんなはずじゃなかった」という思いをしない為にも、できればどんな男性かを付き合う前に見極め、安心できる人とお付き合いを進めていきたいものです。

大人の付き合いをする為にも、この際はっきりと男性に確認しておきたいポイントとはどのようなことでしょうか。

将来のビジョンについてチェック

自分のライフプランをしっかりと持っている男性の方が向上心がありますよね。

「5年後の自分って何をしてると思う?」と質問してみましょう。

理想の答えとしては、あまり具体的でなくても自分の希望を述べられれば良しとします。

「会社は変わっても仕事は同じだろうな」「分からないけど、家を建ててるかな」などでも良いでしょう。

「分からない」「どうでも良い」ではぐらかされてしまう男性はあまりお勧めできません。

マザコン度をチェック

結婚をする上でトラブルの原因となるのが彼がマザコンだった場合です。

「マザコン男って男性目線でどう思う?」と訊き、どこまで女性の立場を理解してくれるか確認しましょう。

「男はみんなマザコンだから」とスル―する様な男性こそマザコンの可能性があります。

彼の許容度をチェック

元カノと別れた理由を聞きたくても、殆どの場合「相性が合わなかった」で片付けられてしまうものです。

それならば「今まで彼女でも許せなかったことってある?」と尋ねてみましょう。

自分の場合に当てはめて、だいたいどんなことでケンカになりそうか覚えておきましょう。

おわりに

彼にとってはかなり厳しい質問になりますので、矢継ぎ早に質問しないことです。

タイミングを見ながら少しずつ訊きだしていきましょう。