MENU

好きな人に「彼氏いるの?」と聞かれた時のポイント

そんなに親しくない男子と食事や飲み会を開いた時など「ねぇ〜今、彼氏とかいるの?」なんてホロ酔い気分で聞いてくる事があると思いますが、このように文章にしてみたら軽く感じてしまいますが、男性側からしたら相当な勇気を持って告白しているのかもしれません。

 

その時あなたらな、どのように対処していますか?素直にいる・いないを答えるのもいいですが、男性心理というのはなかなかややこしいもので、彼氏のいる女性にはあまりチヤホヤしなかったり、彼氏がいない女性に対してはいつもにこやかに接してしまう事もあります。

 

いるのか・いないのか、答え方ひとつで男性の対応が決まってしまうなんて、女性からしたら理不尽だなと思わないでもないですが、意中の彼氏に彼氏の有無を聞かれた時・そうでもない人に聞かれた時の対応では、どのような返し方をしたらよいのでしょうか?

 

○彼氏の有無を聞かれた時のポイント

 

・正直に彼氏有無を正直に答えてしまった

素直に彼氏なんかいます・いませんと答えるのは、素直でとてもよいことです。

 

ところが、付き合っている人がいても気になっている人がいる場合では、素直に彼氏がいることを伝えてしまうと、気になっている男性の方が引いてしまいます。

 

もし、今の彼より気になっている人の方に心惹かれている場合には、彼氏がいることを明かさない方が得策です。特に飲み会や合コンに参加している時は、その場の雰囲気を壊さないために彼氏がいることは伏せていた方がいいでしょう。

 

・プライバシー厳守を前面に押し出す

彼氏がいるの?と聞かれても、軽く笑って「ノーコメントです」「ご想像にお任せしまぁす」と軽く流す程度で済ませれば、
詮索されたりいろいろ口説かれたりするのが嫌な場合、こう答えておくと、色々質問しないでと暗に示すことにもなるので、接客業などで色々なお客様へ接する仕事の場合は、この方法は有効です。

 

・好きな人に聞かれた場合、わざとじらしてみる

好きな人に「彼氏いるの?」と聞かれた場合、すぐにでも「彼氏なんていません」「彼氏欲しいなって思ってるの」など、すぐに彼氏がいない事をアピールしてしまいがちですが、これでは恋愛に一番大切な要素である、ドキドキする気持ちが足りてません。

 

答え方の例として「彼氏?ん〜どっちに見える?」「彼氏がいたとしたら、もう遊びに誘ってくれないの?」など、相手を一瞬でもいいからドキドキさせてあげる事が大切です。

 

男性も女性もドキドキする気持ちがないと、相手をもっと知りたいとは思わないものですので、ここでの答え方は非常に大切なので、もし聞かれたらどのように答えばいいのかを、普段からシュミレーションしておくといざという時に役立ちます。